PitaPre Life(ピタプレライフ)

”あの人にピッタリ”のプレゼントがみつかるアプリ「PitaPre(ピタプレ)」公式ブログ

PitaPle Life

プレゼントにストーリーが生まれるような提案を心がけています【PitaPre インタビュー #6】

f:id:pitapre:20191128221701j:plain

「プレゼント好きの東京住まいOL」とプロフィール欄に記載のあるnashuakiさん。

提案を見ていると相談に寄り添った内容と、提案商品の使用感が付け加えられていてその丁寧さに驚きます。

そんなnashuakiさんがどんな基準で相談を選び、提案しているのか。直接お話を伺ってきました!

nashuakiさん

  • 出身 東京
  • 職業 エンジニア
  • 趣味 読書、散歩

ネタ収集で溜まったアイデアのアプトプットをピタプレで

ーーまずPitaPreを知ったきっかけを教えてください

「MASHING UP」というメディアの記事を見たのがきっかけです!

女性が育休明けに自分たちで企画してアプリを作った…という内容に興味が湧きました!

www.mashingup.jp

記事を見た時は、贈り物をする機会がそこそこあってネタも尽きていたので、良いタイミングで知ることができたのかなと思います!

ピタプレは、ありそうでなかったサービスだと思っていたので「こういう方向にいくんだ!」と今後の事業展開を見ていくのも楽しみでした!

一番は使いたかったというのが理由ですけどね!

ーー記事を見ていただいていたんですね。ありがとうございます!「プレゼント好き」とプロフィールに書かれていますが、贈り物はよくされるんですか?

f:id:pitapre:20191203200802j:plain

贈り物をする機会は多いですね。

男性社会の中でエンジニアとして生きていくことを考えた時、女性の良さって気配りや気遣いができたり、いろんなこと覚えていたりすることかな…と思い始めてからは多くなったと思います。

Facebookで繋がっている人は数百人単位で誕生日を覚えていますし、そのお子さんの誕生日も覚えています。仕事で残業してくれている人にお菓子をあげたり、ちょっとしたプレゼントも多いですよ。 

ーーす、すごい…そんなたくさんのプレゼントどうやって選んでるんですか?

関係が浅い人には基本的に贈らないので自分だけで全部選んでいます!なので、ピタプレで相談するイメージはつかなかったんですよね!

ーー投稿は提案だけですもんね。ではなぜピタプレで提案しようと思ったのですか?

趣味が読書と散歩なのですが、お散歩していると素敵な雑貨屋さんを見つけたりするんです。

その時「これ、あの人に似合いそうだな」って自分より贈る相手のことを考えた方が一人の散歩も寂しくないので、日々インプットになっているんですよね。

ネタは結構あるのですが、交友関係は広くないのでネタの条件に合う贈り相手も少なくって…ピタプレはそんなネタのアプトプットの場になっています!

エピソードの相談はエピソードの提案で

ーーなるほど!アプトプットとして実際に提案してみていかがですか?

f:id:pitapre:20191203200805j:plain
自分の知識が誰かのためになるのは嬉しいですし、提案内容は、300文字で刺さることを散りばめなきゃいけないのでアプトプットの練習にもなります!

でも提案はめっちゃ体力が必要ですね。

アプリ内の改善して欲しいなと思う部分もたくさんあります!相談内容の言葉を拾って書きたいけど、参照できないとか、下書き保存したいとか…

でも改善スピードは速いので驚いています。プレゼント一覧が追加された時は、「ホントに今これがほしかったんだよね!」とビックリしました!

f:id:pitapre:20191203200816j:plain

<プレゼント一覧>

 

ーーありがとうございます!開発頑張りますね!ちなみに提案内容は全てご自身で持っているものですか?

f:id:pitapre:20191203200820j:plain

<使ったことのあるプレゼントアイデア

そうですね!提案商品は使ったことがあったり、プレゼントしたことのあるものですね。

提案する時は、「相手の相談内容を拾った言葉~商品の説明~自分で使った感想」とテンプレート化しています。自分の使った感想が入ると刺さりやすいかなと思うので。

あとは、相談もエピソードなので、提案もエピソードになるように気を付けています。

ーー例えばどんな相談ですか?

f:id:pitapre:20191203200811j:plain

<エピソードのある相談と提案>

これは、付き合ってないけど相手から非消耗品を希望されてて「重い…」と思ってしまったのですが、非消耗品を要求するなら相手にも気があるだろうなと考えて選びました!

贈る相手は幼馴染のようなので、女性っぽいのがいいな?とか、ダメだった時用に消耗品と非消耗品の半々ぐらいのものがいいかな?等いろいろ考えてリップを提案しました。

今どきの女子高生は分からないので「気持ち悪い」と思われないか心配でしたけどね。

結果は残念だったみたいですけど…

ーー相談内容からエピソードを拾っているのですね?

そうですね、エピソード重視です!エピソードが入った相談でないと私は提案できないです。

実際のプレゼント選びも「渡す時に会話ができるようなものがいいな」と思っています。思い出話までできたら最高かなって…

先日、後輩が会社を退職したのですが、今度はベトナムで働くと言うので退職祝いは日本っぽいものがいいかな?とか、ちゃんとした名刺入れを持ってないと話していたな?とか、いろいろ思い出して和紙の名刺入れをプレゼントしました。

思い浮かぶ様々な事情を組み合わせて、プレゼントを考えるのが好きなんですよね。

ピタプレを使ってみていかがでしたか?

ピタプレは、相談のストーリーが面白いなって思うことがすごく多いんですよね。

例えば、付き合ったばかりの彼女へ贈る半年後のプレゼントに対して「え、重くない?」と思ったり、疲れている上司のプレゼントに予算1万円だと「え、不倫なんじゃないか?」とか、そんな相談から見えるエピソードを考えるのも楽しいです。読書好きだからかもしれませんが…

なので、いつも一人でお酒を飲みながらピタプレを眺めています。笑

他にもピタプレで生活が変わったところもあります。提案するようになってから普段の生活でも提案できるものを探すようになっちゃいましたからね。いつも同じような内容を提案するのが悔しくって…

ピタプレは今後も使い続けたいと思っています。相談と提案したいだけでこんなに知らない人と交流できるのも楽しいので!

応援してますね!

ピタプレの相談には小さなエピソードが詰まっています。nashuakiさんのようにエピソードを考慮して提案してくれるコンシェルジュもたくさんいるんですよ。もうすぐクリスマスです。贈り物に困ったらぜひ相談してみてください。きっと素敵なプレゼントが見つかりますよ!

■ダウンロードはこちらから

iOS/androidアプリストア

PitaPre_QR